日本障害者
スポーツ射撃連盟

公式サイト

競技を始める

国内クラス分け認定

クラス分けは、障害がある射手の公平な競技を可能にする目的で行われます。さらに、競技会への参加、障害者規則の適用、推薦申請および段級受験などの根拠となります。

ビームライフル自由姿勢のみに参加する場合は、クラス分けは不要です。


1.提出書類

【新規申請時】

□ 障害者射撃国内クラス分け認定申請書 1部

□ 障害の状況説明書 1部

□ 医師の診断書 1部

  形式は問いません。(1)傷害・疾病についての診断および(2)射撃姿勢をとる上での機能障害(左上肢でライフルが保持できない等)とを記載してもらってください。

□ 障害者手帳のうつし 1部

□ 国際クラス分け証のうつし(持っている場合のみ) 1部

【更新申請時】

□ 障害者射撃国内クラス分け認定申請書 1部

  ※更新申請時は認定申請書だけ提出してください。他の書類は、障害の状態に変化があった

   場合もしくは再判定を希望する場合に添付してください。


2.書類提出先

特定非営利活動法人日本障害者スポーツ射撃連盟 山口事務局

〒753-0841山口県山口市吉田2800-13 田中辰美方

TEL: 090-4105-8802 FAX: 03-4333-0839

e-mail: tatsumi.tanaka@jpssf.com

   ※申請書類は、郵送でもメール提出でも結構です。


3.認定手数料

 以下の口座にご入金ください。

認定手数料: 2,000円(3年間)

口座: 三井住友銀行 神戸営業部支店(店番500)

種別 普通預金

番号 9510113

  名義 特定非営利活動法人日本障害者スポーツ射撃連盟


 ご不明な点があれば、事務局までお問い合せください。


クラス分け認定申請書.doc

障害状況説明書.doc